school_blazer_boy2
1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 21:30:37.20 ID:qeId72vN.net
いいか?

2: ワロス ◆2.ed3o5htE @\(^o^)/ 2016/02/20(土) 21:31:42.62 ID:Wrii2jz0.net
いいよ

5: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 21:40:14.69 ID:qeId72vN.net
俺が生まれ落ちた家族は
俺からして姉が2人
父とその連れ子の兄
それと最後に母親の
六人家族で生まれた
母親は自分勝手で嫌なことがあると
家出したり、兄は粗暴で時々軽い暴力も
ふるわれていた(そこまで酷くはない)
夫婦喧嘩でときどき姉達と3人でよく
怯えたりはしたけど
母親も自分勝手なだけでとても甘かった

7: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 21:44:43.31 ID:PJ5KRTDl.net
言いたいことは察せるけど日本語酷すぎるぞ

8: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 21:49:50.92 ID:qeId72vN.net
ある日母親と遊んでたら
とても可愛い子が居て
話しかけたり色々遊んでたら
隣の家の子で同い年ということがわかった
初恋の人(今は好きじゃないけど)
M子と何故か仲良かったK助とよく昔遊んだりした

そして幼稚園児になった俺は
歯が生えるのが遅いという理由で友達はいたものの
イジメなのか何なのか忘れたが
ちょっと周りからは馬鹿にされてたようなきがする

そんなこんなで小学生になった俺は
集団生活という地獄に悩まれていた

9: ワロス ◆2.ed3o5htE @\(^o^)/ 2016/02/20(土) 21:50:50.19 ID:Wrii2jz0.net
ああ、やっぱ統合失調症か

10: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 21:52:29.02 ID:W+ifgAMn.net
薄っぺらって自分で感じてるんだったら望みはあるだろ。
これからだんだんと分厚い人生になってったら良いな(´・ω・`)

11: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 21:54:30.54 ID:qeId72vN.net
日本語のおかしさはよく言われるぜ
まあ理解できたらでええからよろしく

12: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 21:58:59.70 ID:qeId72vN.net
まず登下校
と小学六年生の驚異
小学六年生って1年生の時本当に巨人に見えるよね

まあそれは置いといて
登下校、団体行動だから暗黙の了解や
イジメなどいろいろ発生しやすいんだと思う
その標的が俺で当時の俺は
体格も良くて太ってたからイジメられた
くっそ仲良かったK助も加担して
下校時には『じょーがい!じょーがい!』
とかちょくちょく言われてた
それが嫌で毎回独りで歩いて帰ってた

13: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:04:28.47 ID:qeId72vN.net
そんなある日の下校時
近くの登下校班の奴らが下級生同士で帰ってて
その班の奴らと話して帰ってた
髪型がボーボボに似てるとかゲームとかそんな下らない
話してた、その中で特に仲良かったTとMと
休日はしょっちゅう遊んでた、
TとM関係の知り合いでHとも仲良くなり
年が経っていった

それでもまだいじめは続いた

14: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:10:17.34 ID:qeId72vN.net
M達の班の先輩方に目をつけられた
はじめは仲良かったりしてたんだけどね
俺の母親はよくゲームを買ってくれたからみんなで
ゲームやったりしてた、先輩たちとも

ただ裏目に出たみたいで
日が経つと険悪になり
〇〇菌など言われるようになって
悪化してDSを壊されたり
縁石に頭を押さえつけられたりしてたが
流石に親同士の問題になって解決した

それでも少しはいじめられたけど
MとかTは俺の事を庇ってくれたり
下級生のみの下校では一緒に下校した

16: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:16:31.05 ID:qeId72vN.net
日が経ち小学六年生なった俺は
友達も気がついたらそれなりに増えていた
いじめる主犯格の層が居なくなったから
だけどまだ余韻もあり、
ゲームや先生からの贔屓で
俺の事をよく思わない奴も居て
当時の俺はデブで綺麗な見た目はしてなかったから
女子からは嫌われてと思う
周りの女子の話は俺の悪口だろうなーって
ずっと思ってた、だけどそこまで気にならなくて
それとなく生きてた
大人になったらMとTやHで車で
日本一周しようとか、秘密基地作ったりとかね(秘密基地は低学年の時だが)

18: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:25:11.13 ID:qeId72vN.net
俺は女子がかなり苦手で世界の女子は
皆俺の事が嫌いだと思ってた、
だから優しくされるとすぐに好きになってしまう

そんなある時
引っ越してきた子がいる
A子
A子の姉と俺の姉はなんかの関係で
すごく仲が良くらしく
その事をしってるA子から話しかけてきた
正直クソ可愛い、今でも可愛いしクソ元気

A子は俺の事を面白いとよく言ってくる(恐らく極度の女の子苦手だから)
何気ない会話をしたりして好きになっていった
A子『俺くんの姉と私の姉は凄く仲が良いんだよー』
とかそんな自慢にならない自慢話をしてた
周りとかにね

19: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:33:37.67 ID:qeId72vN.net
そんな地味な片思いをしつつ中学生なった

中学生になった俺
驚くことにいじめが全く無くなった
むしろ周りから凄く仲良くしてくれて
俺の事を面白いって皆言ってくれたし
なによりA子と一緒のクラスになった

だがあろう事に俺はN子が好きになった
一目惚れだった、デブの癖に一目惚れした
その事をA子に話したらA子すごい協力的だった
N子とは仲良くなった、誕生日プレゼントも
お互いにプレゼントしたり
目が合ったらにっこり笑ってきてずっと見つめあったり
してた(後ろの人とかそんな恥ずかしいパターンではない)

20: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:41:45.52 ID:qeId72vN.net
そして同じクラスのO君と趣味もあったりして
俺の人生ウハウハだった

だが俺が一時期不登校になった時
そっからN子とは疎遠になり口数も減った
そんな時でも仲良かったA子
いつの間にか俺の心はA子に向かってた

A子は無邪気でよくイタズラしてきて凄くスキンシップ
多くてハイタッチとかもよくしてきて童貞の俺には
心臓に悪かった

そんな毎日を過ごしてたら
俺はかなり悲しい状況に陥った

21: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:52:00.82 ID:qeId72vN.net
学校の分離でした

俺の通ってた学校は800人越えで
登校時には時間がかかった
そのため学校の分離を決定したんだと思う
というより小学生の頃から分離するのは知っていた
ただ思った以上にはやく
仲良かったA子とは切り離される運命になった

早く思いを伝えないとって思って
ネットで知り合った二個上のT橋(女)
に相談したりしてた
そして俺はホワイトデーというものを思い出した
ホワイトデーにクッキーと俺の手紙を添えて
私にいった
手紙の内容は正確には告白じゃなく
簡単にまとめるとお前がいないと寂しい
っていう内容(本人は告白だとわかったらしいけど)
A子の姉が言うにはかなり喜んでたらしい
でも

翌日A子とは喋らず
(あ、俺嫌われたわ)と察した

22: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:58:06.41 ID:qeId72vN.net
そして1年生最後の日、
気まずくなった俺達だけど
最後に
A子が(〇〇が居なくなるのは寂しいな)って言ってた
俺は反応に困って適当な返事をしてた気がする

そして女子達は卒業式直前配るあのプロフィール書かせる
やつをやっててN子もそれをやってた
ちゃっかり俺はN子のメアドゲットしてた
クズの鏡である

23: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 23:12:11.25 ID:qeId72vN.net
みんなで卒業式ばりに号泣して
クラスで1番仲良かったO君とは大泣きしながら
下校したあとお泊まりしてまた泣いた

O君とは分離しても同じ学校だったけどね

そしてその後の2年の俺は
ちょくちょく不登校になりかけてた
何かあったわけじゃない、毎日遅刻したりして
皆から『社長ー!』とか給食ドロボー!とか
ネタ的ポジションになったりして
カースト的には悪くない位置にいた

そんな中二のある日
けいおんの影響を受けた俺は
MとHとOと
Mの友だちであるN君とバンドを組んだ
俺はベースを担当して
Mがギター Hがボーカル Oドラム
Nくんがリードギターで
N君ともむちゃくちゃ仲良くなった
そして中1の頃から同じクラスだったY子

Y子とHは仲良く次第に付き合って
Y子はマネージャー的な立ち位置になった
みんなもY子とは仲良く
休日は練習という遊びをして
夏休みはほぼ毎日遊んだ
媚薬作ったり山に遭難したり
部屋でホラーゲームやったり
お泊まりしたり俺の部屋で目的もなくグダグダしてたり(もちろん楽器の練習もしてる)
そんな遊びグループ兼バンドと化した
俺達、みんな童貞だった中、Hが卒業したりなど
そんなこんなで3年生の文化祭を目標に練習したり
中学生らしい毎日を過ごした

24: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 23:22:04.10 ID:qeId72vN.net
見てる人いたら反応してくれたらウレピー

そして中学三年、
Mもリア充になったりしてOとかN君と嘆いたりして
俺も焦りを感じて来る(この時俺はN子をまだ気になってはいた、そして奇跡な事に俺はOとN子と3年間同じクラスだった)
かと言って何も行動を起こさず
学校休んでわ楽器を練習してた
そして担任からもライブの件は承認され
文化祭が出れることに決定した
俺達の中学文化祭は屋台などしたりして
高校の文化祭と変わらない感じだった
二日目は合唱コンだけどね
そして文化祭直前、
担任からバンドの件がいきなり無理になったとか
言われ俺達ブチギレして俺は姉が横浜に引っ越したから
横浜に遊びに行って文化祭放棄した(他のみんなは知らない)
実は俺はこの文化祭一日目の夜にN子からメールがきてた
内容は『明日は絶対に来てね』って話
一日目も行かなかったからだろうと思い
何故か無視した、アホすぎる

そして俺達のバンドは終わったかに思えた

25: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 23:26:08.00 ID:qeId72vN.net
なんと仲良かった楽器屋の店長から卒業の春休みの時に
ライブに出ないか?と言われ断る理由はなく
参加を決定
ライブハウスではないが申請書を書かなくては
行けなかったからみんなで書きに行ったの覚えてる


そして卒業シーズンが来ました
割と呆気なく終わり
所謂みんなが想像する卒業式通りの感じです
ただ、みんなバラバラか、辛いねって話をして
最期にライブ頑張ろうなってなり
卒業を終える

27: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 23:36:52.30 ID:qeId72vN.net
初ライブの日
卒業した人たちが見に来てくれたりして
評価もそれなりに良かった
ちなみにやったアーティストはラルクとB´zでした
Hが地味に天然ミックスだったのでわりと
良い初ライブだった思います


そして俺は高校生に突入か?
と思いきや馬鹿だから中卒の道でした
そっから1年は出会いもなく
バイトを転々としながら
休日にはMとHとたまにTと遊んでいました
俺をいじめの闇から救ってくれたメンツです
夏休みにはMとOと幼馴染みのDとY子とHで
海でキャンプをしました
奇跡的な展開によりY子の叔母が海に別荘を
持ってたので使わせてもらいました
海でビーチボールをしてBBQして釣りして
夜に花火してブルーシートを敷いて寝ながら天の川を眺める
と偶然にもペテルギウス流星群の時期で
みんなで流星を見て将来のことを語り合いました
この一瞬だけは俺の薄っぺらい人生の中で1番の友情的青春でした

そして日が経つととうとう俺の人生が本格的に傾き始めてきました

28: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 23:52:47.23 ID:qeId72vN.net
随分前に出てきたT橋を覚えていますか?
中一の時からずっーーとメールやラインや通話をしていました
ぽっと出かのように見えますが彼女には
お互いの恋愛相談や
T橋のレイプされかけた誰にも話してない秘密(なかなか打ち明けてはくれなかったのですが)や
日常の何気ない会話をしてました
近くのコンビニが潰れだたとか
学校に有名人が来ただとか
好きな映画や音楽の話だとか
就職の応援や神社でお祈りに行ったりとか
普通にお互いに既読無視とか
返事返さない日でも
翌日送ってきて
また何気ない話をしていました
将来どうしようとか、理想の彼氏彼女とか
次第に顔も知りも知らない彼女が
気になっていました
そんなT橋が
ある日打ち明けてくれたのです
さっき書いた通りレイプされかけた事があると、
正直ショックでした、した相手を呪い殺してやりたかったくらいには
でも俺は全く気にしないふりして
彼女の心配をしました
彼女が〇〇になら打ち明けても
大丈夫かなって思ったらしく
話してくれてありがとうって言ったら
〇〇大好き、お休み、って言われたりして
完璧に僕は落ちました

実はその年の来年あたりに会って遊ぼうぜって話をしてて
飯食って映画みてお泊まりしようぜという話です(流石にベッドとかは別れてという感じで)

29: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 00:02:03.48 ID:ClIltoUQ.net
でも僕はデブなので死ぬ気でダイエットをし
身長180で
体重を74までに落としました
そして年末です

この時点でT橋とはかなり仲良く
俺が病んでる時に。俺のこと人間的に好きな奴なんて
そんないねぇよなぁって言ったら、
T橋は『そんな事ない、私は〇〇〇〇(俺のフルネーム)の事割と好きだよ』とか言われ
冗談とかで好きとか言ってたりしました(俺は本気でしたけど)
そして年明けです
ある日たまにはデレろよーなどという会話をして
誤魔化して言ってきてたので冗談で文句いったら
見本見してって言われたので
好きだよっと見本の名目で本当のこと言いました

30: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 00:05:41.34 ID:ClIltoUQ.net
T橋は見本とわかってても
本気の声で私も好き
って言ってきました
わかってはいたものの正直ビックリしました
その後はお互いの隠してたおもいをぶつけました
あの時実はあー思っていたんだよーとか
ホントはあの時点で好きだったとか
そんなものすごく甘く幸せな時間

ですが僕は告白をokをしていませんでした

だって彼女はネット上の人だから

31: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 00:11:08.85 ID:ClIltoUQ.net
3ヶ月返事を待ってくれと言い
おれはT橋の卒業式の日に会うという約束をしました
だって僕に失望されて嫌われたら
生きていけなくなるから、それくらい彼女は
俺の中で大切な存在でした(中一から当時の俺まで約3年半までほぼ毎日連絡をとってたからです)
そして約束をお互いにしました
必ずまた告白するからっと言われ
必ずあった瞬間抱きしめるよって約束しました

32: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 00:13:18.87 ID:ClIltoUQ.net
その3ヶ月の間彼女とものすごい数のLINEをしました
一日2000通行く日も余裕であり
次第彼女がもっともっと好きになりました
早く抱きしめたかったです


そして当日

33: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 00:21:22.74 ID:ClIltoUQ.net
彼女は卒業式が終わったら
待ち合わせ場所(田舎の交流館)に予定の時間に来るという話をしました

やっと会える、ドキドキするねって話をラインでして
とうとう目的地まで来ました
距離にして家から750km 頑張りました
その交流館は
正面から見て左側に交流館があり
右側に図書館がありました

自分は交流館に T橋は右の図書館にって話でした
正面ドキドキして気が気ではなく

ついたよ、、、の一言のラインで
意識が遠のきそうになりました
合う直前に電話するってことになり
思い出話をして、
じゃ、会うかってなり通話しながら

僕が先に交流館と図書館の間にあるステージの
裏側に周りました

そしてついたよ、と一言

T橋も動き始めて

怖くて僕は交流館に顔を向けてました


そして彼女も ついたよの一言

34: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 00:29:00.80 ID:ClIltoUQ.net
ドキドキが止まりませんでした

3年半も遠くの人だと思っていた子と
いま近くにいるなんて
そんなことを思うとドキドキで


そして僕がゆっくりと振り向いたら
彼女は物凄く緊張してるのか図書館の柱の裏に少し体を出してました

目線が合いました、、、
電話越しに
〇〇だよね、、、と言われて
俺も〇〇だよね、、って一言
電話をつけたままお互いにゆっくり
ゆっくり、本当にゆっくりと歩み寄りました
そしてある程度の距離が縮まった時
僕は約束を果たしました


初めて女の子を抱きしめました、、、ガチチェリー
のくせにむちゃくちゃ頑張ったと思います
T橋はかなり強く抱きしめてきてて
僕はそれに負けじと抱きしめ一言
『やっと会えたね』

『やっと会えた、、、、』と帰ってきて
その後もしばらく無言で抱きしめ合いました

35: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 00:38:53.00 ID:ClIltoUQ.net
そしてむちゃくちゃ長いような時間の中
やっと離れました

その後お互いにベンチに座って目線を合わせずに
話し合ってました(ドキドキするため)
手を重ねあったりとか
その後は2人で食事に行き
お泊まりで急遽ビジネスホテルに泊まりました

T橋が一旦家に帰ったのですが
物凄く早く帰ってきてほしくて玄関待ちしたり
して

帰ってきた時また抱きしめいました
僕は先に風呂に入ってたんで
T橋がシャワーを浴びに行きました
実は変な話仮になんかあったらの時のためにゴムを
持ってきてました
意識したりしてドキドキのドキドキです

彼女が上がってきた時

実はまだ告白も僕はされていません、キスもまだしてないのです

そして彼女がベッドで寝転んでたのですが
意を決したように
上半身を起こしてベッドの淵に足をぶら下げ
座った状態で
話があるのと、一言言い放ちました

36: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 00:42:51.28 ID:ClIltoUQ.net
『好きです、付き合ってください』

勿論答えはyesです
そのあとキスをしました、
長い間キスのため無言で部屋が静まり帰りました
そして終わったあと彼女はにっこり笑ってました
そのあとイチャイチャして抱き合ったり色々してました
そして彼女がもう一回キスしようと言い
長いキスをしてました、、、、そしてそのキスはいつか深いキスに変わっていました、お互いに思いが抑えられないのです

37: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 00:52:50.39 ID:ClIltoUQ.net
レイプ未遂の件もあったため早く自分のものにしたかったのもあり
気がついたら胸も触って彼女もそれを許してました
服の上からなのに彼女の興奮した吐息がうっすら聞こえそれに僕も興奮しました
彼女も処女だったので物凄くドキドキしてるんだと思います
征服欲が湧いて下に手を伸ばした時には
童貞には普通なのか異常なのかわからないですが
それなり濡れていました、
童貞で頑張って優しく愛撫をし
僕もの膨らんできた時に自分のもしてもらうように
頼みました、
彼女の初めてそれを見た時の一言は『大きい、、、』
正直エロゲかなんかかと思いました
でもそんな事に比べるより特別なものであってほしい
と思い集中してしばらくしたら咥えていました
そして僕も愛撫をしていて
その口での行為が終わった時に舌を触ったら
物凄く濡れていてビックリしたのを今でも覚えています
では
こっからさきは割愛させて頂きます
無事 2014年3月1日に僕は童貞を卒業しました

38: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 01:19:03.23 ID:ClIltoUQ.net
そして彼女とは会える日に限りはありましたが
色々ありました
水族館や家でのお泊まり 仙台デートや桜見
毎日が楽しくて喧嘩もちょくちょくしましたが
仲直りは絶対にしてました

彼女とはあった日には毎日お互いに揺れて
一緒に高まってました
最大6回など結構頑張りました

そんなある日のこと僕は悟ったのです
デートの帰り
物凄くイチャイチャして帰り
その帰り道何事もないのに
直感で別れるだろうなと
占い師に昔からよく言われて
僕には仏の目という手相があり
直感が物凄く当たりやすいらしく
実際悪い予想はすべて当たってました


別れる日の別れる直前
に366日が流れていたのを覚えています


そして案の定ぼくはふられました

振られたあとも色々ありました
お互いによく話し合ったりとか
周りには内緒で会ってそれでホテルで
愛し合ったりとかもしました
その日に初めて彼女が行為で奥の方で絶頂もしました

そんな悲しくも頑張ってた時期もとうとう僕から
断ち切りました

39: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 01:20:33.77 ID:ClIltoUQ.net
分かれた理由は両親の反対でした
悲しいですがこれが現実なんです
泣きました、自殺もしかけました
彼女のプリクラと
名前彫りのペアリング今でも大切
持ってます
毎日夢に出てきました、
その毎日の夢が彼女の家族と仲良くしていました
でも現実なんです
忘れるためにバンドに力を入れて
バンドの大会の予選で1位を取り
それなりにはでかいところでも出ました
忘れられませんでした、彼女は
物凄く音楽好きでした
きっと僕のことをどっかで見てくれてる
そう思って生きてきました
どっかで有名になれば、僕のことを
忘れられないでいてくれる
歌でまだ言えなかった事を伝えられると思って
頑張って頑張ってました
1年と半年たったいまでも受け入れ難いです


当時の自分とは性格もネジ曲がってしまったけれど
現実の重さから緩和されるために違う自分に
なろうとしたのです

それでも彼女のことが忘れられませんでした


忘れるために新しく彼女もできましたが
やっぱり あの子じゃないとダメだったんです
俺の全て奪って言ったあの子じゃないと俺は
俺に戻れないって強く思いました


別れてから一年半
私は工場勤務をしながらバンドやDTMを頑張ってます

未来なんて目に見えて薄っぺら糞な人生になると思ってますが
それでもクソなりの人生でもいいから
最後まで付き合っていこうと決めました

以上です
クソみたいな自分語りに付き合ってくれて
ありがとうございました

質問でもなんでも聞きますよー

40: ワロス ◆2.ed3o5htE @\(^o^)/ 2016/02/21(日) 01:23:58.91 ID:EKyc1Gg6.net

44: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 01:52:24.07 ID:ClIltoUQ.net
>>40
最後まで見てくれてテンクス

41: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 01:26:15.52 ID:YKwy31ck.net
みんなそんなもんだろ

43: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 01:42:42.95 ID:ClIltoUQ.net
>>41

そうですね、みんなそんなもんです
でもみんな自分中じゃ誰にも変え難い大切で
忘れられない思い出なんですよね

42: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 01:29:42.17 ID:0g5vrdO5.net
俺の人生より濃厚だった

45: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 02:01:01.55 ID:xbfNsLZn.net
先が見える人生も
工場勤務な人生も
女にフラレる人生も
薄っぺらい人生じゃないんやで

そんな当たり前の人生をバカにしたり軽んじたり
そんな事を思う気持ちを持つ事が薄っぺらい人格になっていくんやで

46: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 02:12:23.08 ID:ClIltoUQ.net
>>45

そうですよね、
きっと10人いれば10の人生がありますからね
頂上の高さを隣と比べるものじゃないってこと