normal_pri2
2: 1 2015/03/31(火) 22:14:43.51 .net
私(女)と友人(Yとしときます)とは同じ大学の同級生でしたが、私が事情により
留年してしまったため、今はYが3年生、私が2年生。会う機会こそ減りましたが、
ちょこちょこラインで連絡したりして、仲はかなり良い友人です。

3: 1 2015/03/31(火) 22:20:58.01 .net
私とYが知り合ったのは実は小学生のとき。私は小学校から高校まで同じ学校に通って
いました。Yは小学校のときの遠足の学年縦割り班が一緒で、猿みたいに元気すぎる私が
、他の学年と一緒で緊張して黙っていたYに声をかけて遊んだのがきっかけです。
ちなみに本当は私が学年は一つ上なのでそのとき私は小学校2年生、Yが1年生でした。
一緒に遊んでたときに落ちてたスルメを私が食べてしまったのは、未だにYに笑いのネタに
されます。

4: 1 2015/03/31(火) 22:31:41.27 .net
その縦割り班は割と定期的に変わるので、Yとはそれっきりになってしまいましたが、
たまーに見かけたりすると声を掛けたり、掛けられたりしてました。一つ学年が違うだけ
でもなかなか会わないもので。次に再会したのは大学入ってから。私が一浪して入った
大学でYは推薦で入って、まさかの同級生。小学生のときに遊んで、何回か話したきり
なのに、私も向こうもお互いのことを何故かよく覚えていました。私はなんで覚えていた
のかはわからないけど、向こうにしたら初対面のときに道に落ちてるスルメ食った人間
ですからね。そりゃ忘れませんわな。それでも嬉しそうに「(私の名字)さん!」と
言って手振ってくれました。嬉しい再会でしたが、そこが長蛇の列のトイレじゃなければ
もっと良かったんだけど。そのあとなんだがんだで連絡先を交換しました。そのときには
「(私の名前)ちゃん」呼びになってました。もっと仲良くなってからは何故か「(
私の名前)さん」になりました。解せぬ。

6: 1 2015/03/31(火) 22:49:02.86 .net
それから大学では部活の新入生勧誘があって。ちょうど中1のときからやってた武道の
部活があったのでそこに即決。でもそこの先輩が「タダ飯なんだからおいでよ」と言って
くれたので勧誘の食事会は参加させてもらうことになりました。そしたらYが来てました
。別に部活どうする?とか話は特にしていないので本当に偶然でした。彼女は初心者だっ
たのですが、その食事会で入ると決めました。あとで聞いたら、他の部活と迷っていたけ
ど私がいると知って入ることを決めたと言ってくれて、とても嬉しく思いました。
同じ部活動になっただけでも驚いていたのに、お互い一人っ子で、最寄りの駅も隣り
同士と知ってびっくりしました。お互い育ってきた環境も同じ、共通点も多いこともあり
短期間でぐっと距離が縮まり、先輩達には「二人本当に仲良いねー。良かった、安心した
」と事あるごとに言われました。特にそのときの4年生の先輩は、かつて二人だったのに
相方がやめてしまったため一人になって随分苦労してきたらしいので、殊の外私たちのこ
とを気にかけて、可愛がってくれました。「一人はほんと寂しいからさー。二人で幹部学年
迎えられるようにね!」とその先輩はおっしゃっていましたが、まさかその言葉が骨身
に染みる日が来るとは当時は全く思っていませんでした。

9: 1 2015/03/31(火) 23:05:01.85 .net
しばらくは大学生活も部活動ともに順調だったんだけど、だんだん部活動が辛くなって
きた。原因は3年生のS先輩(女)。この人、一回国立大学出てからうちの大学に入学し
てきた人。学部的にそういう人珍しくないんだけど、この先輩は特に優秀で、しかも
美人。最初のころは私もすごいなーと思っていたんだけど、だんだんかなり強烈なモラ
ハラをやる人だとわかってきた。詳しく書くのも腹立たしいんで割愛するけど、関わりのあ
る各学年の誰かと(先輩、後輩問わず)揉め事を起こしていて、その先輩が原因でその代の
先輩4人中2人が来なくなった言えばだいたい想像つくかと。私の一つ上の代の先輩の中に
は、S先輩の理不尽な言動続きで生理が止まった人もいた。

10: 1 2015/03/31(火) 23:16:33.92 .net
アドバイスありがとうございます。もう少し端折って書きますね。ただいかんせん
慣れてないのでご容赦を。
結果的に言うと大学に入って初めて運動部に入ったYはパニック障害寸前までいっ
て部活動をやめて、私は一人になった。ちな私はS先輩に「あなたのまとめてる
部活なんかについていきたくないんですよ!」とあるまじき発言で先輩を泣かし
最後は他の先輩達に眺めすかされて謝ったよ、土下座でな。でも例の生理止まった
先輩や6年生ですら生意気言った私を責めずに励ましてくれたのが救い。それから
ぼっちで部活動してた私は留年した。Yとは当然違う学年になった。でもその分
まめに連絡取ったり、外で会うようになったんだよね。もともと彼女スキンシップ
が多い子なんだけど、なんかそれが更に多くなった気はした。お互い女子校出身
のせいか私も別に気になんなかったけど。Yも寂しいんだなあとは思ってた。
実際そう言ってたし。
ごめん、やっぱ上手くまとめられん。本当に申し訳ない。

11: 1 2015/03/31(火) 23:39:46.38 .net
で去年の秋のこと。Yとお茶飲んでたら急に「私さんに彼氏できたら泣く。結婚したら
もっと泣く」ってかなり真面目な声で言われた。ちなみに二人とも彼氏いたことないし、
そんなことより某奇妙な冒険について熱く語っているほうがいいという女2人だ。私も
言われて、確かになあと感じたので「私もYに彼氏できたら泣くと思うよ」と返した。
私は友達が少ないから、こういうやりとりがおかしいのかはわからないんだけど。ただ
幼稚園からの付き合いの友人には全くそうは思わないんだよね。付き合いが短いのに
Yだけにはそう感じた。そのあとYが「私に今彼氏いるって言ったらどうする?」て
言われた時がちで泣きそうになって、慌てたYにぎゅうぎゅうされた。いつもいじられる
側の私としてはレアなもん見れたと思ったけど、場所がね。満員のスタバじゃなかったら
ね。そのときにYが近くの別大のサークル入ってる事知った。部活動で苦労した分、その
サークル活動を思いっきり楽しんでいて、私は「ああ、良かった」って思った。
それで、今日。私はYと部活動の同級生(Yから見て後輩)とご飯行った。

12: 1 2015/03/31(火) 23:57:05.99 .net
その同級生は普通の女子なので、まあありがちな流れとしてYに「彼氏とかいないんですか
?」って話を振った。Yは「いやいやいや(笑)」とか否定してるんだけど、なんかおかし
い。で、同級生の根気勝ちでYは彼氏がいると言った。相手は同じサークルの男子で、写真
を見た私がかつて「ルパン3世に似てる」とのたまってしまった男子だった。言われた
瞬間ショックていうか、悲しいというか。もはや泣く以前に頭が真っ白。「私さん泣くと
思って、この食事のあとにいおうと思ったんだよ」とYに言われて、そういやこのあと話あ
るってライン来てたなって思い出した。私は「泣くわけないじゃない!笑っちゃったよー
。ごめん、その人ルパンとか言って本当ごめん」て取り繕った。
帰りになんとなく酒屋に寄ったとき、並んだ缶ビールの前でうっと泣きそうになって。
家着いたら買った缶ビール開ける前に本気で大泣きした。親が留守で良かった。久々に
声だして泣きました。そのとき初めて、月並みで恥ずかしいんですけれどYのことそうい
う意味で好きだったんだなと思いました。自分の勘違いかなと思ったんだですけど、母に
今日あったこととか感じたこと話たら、すごく複雑な表情されたので、「あ、これは普通
の感情ではないな」と思いました。3日にまたYと会うんです。楽しみなんだけど、ちょっ
と会いたくない。そんな感じです。
それは恋愛感情とかじゃないよと思われる方もいらっしゃると思いますが、この歳になって
久々に気持ちの整理がつかたいことだったのでスレ立てしました。長々とすみませんでした。

27: 名無し戦隊ナノレンジャー! 2015/05/31(日) 18:18:21.79 .net
                  ,.、 ,.、
           ,.、 ,.、     ヽ'::':/
           ヽ'::':/      }:::{
            }:::{      l:::|
     ハァハァ     l:::|     :yァ|:::l
           i:yァ|:::l     l:(.ノ:::l   ちょwwwwおまwww
          l:(.ノ:::l  ,.r:::'':::!:::ヽ゚;~   __,俺wwwオスwwww
        ,.r:::'':::!:::ヽ゚;~ 〈;;;:::::::::::::::゙:i,,__,〃 ` ヤメレwwwwおちけつwww
       .〈;;;:::::::::::::::゙:i,,__,〃'''::::-:::〈ー‐"
      /~:::y'''::::-:::〈ー‐":::::::::::::〈:、
      /::::::/:::::::::::::〈:、::::/:::::::::::::/ ヾ! 
      /:::::/:::::::::::::/ ヾ!:/:::::::::::::〈:、 l:!
    ,:'!::::/:::::::::::::〈:、 l:!〈_:::;;;:::ノ .l:l  ヽ、 
.   〃ゝ〈_:::;;;:::ノ .l:l  ヽ、     l:!  
  _〃         l:!        ヽ、